FC2ブログ

アジャスタブルトルクレンチ

最近はカレーせんべいばかり食べているフカサワです。

☆お知らせ☆

12/15() 大出店長不在
リベルタスクラブライドのため大出店長不在です。
フカサワ一人での営業となりますのでご了承下さい。


12/22() MTB忘年ライド
年内最後のMTBライドです。初心者大歓迎!
レンタルバイク(身長167cm以上)もご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
詳細 → http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-1048.html







さて、ここ数年でカーボンバイク、カーボンパーツ等がそこそこ手の届きやすい価格帯になってきましたね!
それに伴い使用率も上がり、メンテナンスする側が細心の注意を払う必要があります。
そして、各パーツを傷めないようにする最初のケアは『トルク』。
ネジの締め付ける強さを間違えないようにトルクレンチを使いましょう!!


NOGUCHI
アジャスタブルトルクレンチ
¥4,000
(税抜)
IMG_4234.jpg
手の平サイズのトルクレンチ。
サイズ的にサドルバッグに入れて持ち運ぶというわけにはいきませんが、
その分メンテナンスに使いやすい、力の入れやすいT型形状になっています


IMG_4235.jpg
付属ビットは3/4/5mm、25Tトルクスレンチの4種。
ビットは本体の中に格納されています。



IMG_4236.jpg
ビットの格納部分が落ちないように蓋にネジも切ってあります。
これなら作業中に蓋と一緒にビットを失くす心配もありません。


IMG_4237.jpg
指定トルクは4、5、6Nm。
ハンドル、ステム、シートポストで使うなら十二分な範囲です。



IMG_4238.jpg
ただ、トルク指定する際はアジャスターを六角レンチの6mmで回すというのが難点。
気軽にクルクルっとできればよかったのですが、
逆に考えれば適当にトルク指定することがないのでを間違えることがないので安心です。


お値段もトルク指定ができるレンチでは安い部類です!
カーボンバイク、パーツ持ってるけどメンテがこわい。でもやってみたい!!
という方に非常にオススメです。
少しずつ乗る機会が減ってしまうこの時期に是非メンテナンスしませんか?
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント