FC2ブログ

サドル直付けテールライト

人生初の生食パンを食べたフカサワです。

☆お知らせ☆

4/17(金)~ 営業時間短縮
コロナウイルス感染拡大防止のために営業時間の短縮をさせていただきます。
変更後 11:00 ~ 19:00
ご迷惑をおかけしますがご理解お願い致します。






ここ最近は自転車で通勤通学をしている方多いと思います。
そんな中、気になる点が1点!
夜間走行時にテールライトを付けていないこと。
もちろん、テールライトの取り付けは義務ではありませんので、
反射板さえついていれば問題ありません。

ただ、街灯が少ない道に加え、車道を走っているのを車から見ると最少し怖いなと思ったり、、、。
なんてことも想像できます。
夜間走行をされるライダーさんは可能であればテールライトを付けることをオススメします。

ということで今回はちょっと風変わりなテールライトをご紹介します。


fizik
L5 ¥2,150
(税抜)
L1 ¥3,180 (税抜)
IMG_6452_20200515131820f36.jpg
IMG_6453_2020051513182124f.jpg
L1、L5の違いは光量等です。サイズは変わりません。
三角型のちょっと変わった形をしています!
どちらも充電式です。



IMG_6454.jpg
一般的なテールライト同様、シートポストにも取り付け可能。
取り付け方法はゴムバンド式です。



IMG_6455.jpg
付属のアタッチメントを付けることで、
fizikのサドルに直付けすることも可能。


IMG_6456.jpg
取りつけるとこんな感じ。
サドルバッグの邪魔をすることも無いので、よりスタイリッシュに魅せることができますね!!




SELLE ROYAL
RAPID5 by CATEYE

¥3,650¥2,600 (税抜)
IMG_6459.jpg
セラロイヤルのサドル裏に直付けするためのマウント、キャットアイ製のテールライトがセットになった商品です。
セラロイヤルのサドルと言えばFELTやcannondaleの一部バイクに付いていますよね!!



IMG_6460_20200515134122c6c.jpg
名前の通り 『 RAPID 5 』が付いています。電池式。
ライトマウント自体はCATEYE対応なので、
お手持ちに別のCATEYEライトがあれば変更可能です。
また、横だけで縦向きにすることも可能。



ということで敢えてサドルに直付けできるテールライトを紹介しましたが、
オーソッドクスなテールライトも多数在庫ございます。
夜間走行される方は自身の安全の多面是非付けてあげてくださいね~。
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント