FC2ブログ

備えあればなんとやら

本日は大出店長が先行で名古屋に行っているのですが、今晩 フカサワも名古屋へ向かう予定です。
なぜか名古屋には行く機会が多く、今回で6回目?ぐらいです。


☆お知らせ☆

・1/31は、夜間パンク修理講座となっております。
持ち物は、携帯ポンプ、タイヤレバー、ホイール(前)のたったコレだけ!
その代わり、定員は2名と少なめ、ギャラリーも無しです。
時間は18:30~19:30。是非ご参加ください。
詳細は→パンク修理講座

・1/30()まで、
スペシャライズド 「カーボンロードバイク セール」を開催しております。
たいへん多くの方からお問い合わせをいただいております。
詳しくは→スペシャライズド 「カーボンロードバイク セール」

・本日、1/26(火)は展示会のため大出店長が不在となります。
フカサワ 一人での営業となるためお受けできない案件やお待たせしてしまう可能性がございますのでご了承下さい。




はい、ということで 2/6(土)に開催される宇都宮ブルベ 200kmの参加者リストが公開されましたね!
当日は、大出店長、フカサワも参加します。参加者の内、2割ぐらいがリベルタス & 本店・カントウのお客様でしたね(笑)
200kmは走ったことはあるのですが、ブルベには初挑戦なのでドキドキです☆
大出店長のブログにて、『大出的ブルベ指南』が掲載されておりますので参加前にチェック必須です。

では、本題へ。ロングライドにたまにあるのが体の痛みや体調不良、メカトラブルによるリタイア。
そうなった場合どうするのか?ブルベは制限時間内完走すればいいので、そこは残り時間や回復時間との相談。
万が一、走行不能になった場合どうするのか。家が近所ならば担ぐ、押していく、タクシーに迎えに来てもらうなどの手段があります。
もう一つが「輪行」です。
前振りが長いですね。ズバリ今回は輪行袋のご紹介。
大まかに分けてしまうと以下の2種類に分類されます。

・前後輪を外し、コンパクトにまとめるタイプ
img63205033.jpg

・前輪のみを外す、簡易収納タイプ
img63205020.jpg
最近は、前輪のみ外すタイプはサドルが飛び出てしまったり、スペースを大きくとってしまう理由から路線にによっては使用できないケースもございます。


この2種類から、中敷き入りや、ホイールとフレームの間に仕切りがある物等、枝分かれして種類が増えてきます。
DSC_1729.jpg


エンドやディレイラーを傷つけないためにも「エンドガード」も欲しいですね~。
一般的にロードバイクは130mm、マウンテンバイクは135mmとなっております。
DSC_1730.jpg


チェーンをたるませたくない方にはこちらもアリ?
DSC_1731.jpg



輪行袋を使用する際は、マナーはもちろん。どのタイプなら載せても問題ないか、混雑す時間かどうか等きちんと確認したうえでご利用ください。
今後、輪行講座も検討しておりますので「やりたい!」という方は是非お声かけ下さいね~ ^ ^

それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント