FC2ブログ

お手入れ用品にもコダワリを

那須方面は積雪40cm越えらしいですね。皆様の周りはいかがでしょうか?どうも、フカサワです。


☆お知らせ☆

・2月に開催するパンク修理講座の日程が決まりました。
① 2/14(日)AM 9:00~
② 2/28(日)AM 9:00~
なんと、バレンタインデーにパンク修理講習会なんですね!参加者にはチョコのプレゼントも検討します(笑)
詳細は→パンク修理講座


・本日、1/30()まで、
スペシャライズド 「カーボンロードバイク セール」を開催しております。
たいへん多くの方からお問い合わせをいただいております。
詳しくは→スペシャライズド 「カーボンロードバイク セール」
閉店までお受けできますので、皆様お足元が悪いかとは思いますが是非お買い求めくださいませ。





はいー、いよいよブルベまで1週間!!!既にドキドキしています。
参加者リストだけでなく、「ルートラボ」、「コマ図」、「キューシート」全てが公開されましたね!
無論、フカサワ はほぼ印刷済みです(笑)
まだ、ご覧になってない方は要チェックですよ~
詳細は→ AJ宇都宮





ということで、今回は「チェーン」のお手入れ用品のご紹介。
日頃から「チェーンのお手入れって、パーツクリーナーでいいんですよね?」という質問をお受けします。
答えは、、、NO!とも言い切れないですが物を選んで使ってください。が正解なのでしょうか?

「え!?ネットや雑誌見てもパーツクリーナーで洗浄って書いてあるじゃん!」

というお声がありそうなのでご説明だけさせてください、、、。
パーツクリーナーを使うとパーツがキレイになるのは確かです。
しかし、欠点として「ゴム製品」、「塗装」を痛めてしまう場合もあるのです。
では、パーツクリーナーを使っている人たちがいるのはなぜか。その人たちが使用上の注意を守っているということからなんです。

こちらは市販のパーツクリーナーです。その注意書きには、、、
IMG_20160130_154222.jpg
ゴム、プラスチック製品および塗装面にはかからないようにしてください。
グリース注入部にはかけないようにしてください。
と書いてあります。
チェーンの周りには、ゴム製品(タイヤ等)、グリス注入部(BB等)があるので飛散した際にかかることがあるのです。
では、BBを守るゴムパッキンにかかるとどうなるか。

かかる前
IMG_20160130_155810.jpg

かかった後
IMG_20160130_155828.jpg


どうでしょう。シワシワになってしまいました´ `
※一例です。全ての製品がこうなるわけではございません。
使用上の注意を守っていただき、なるべくその他の物にかからないようにすると自転車を長持ちさせることに繋がるかもしれません^ ^




ということで、上記の物も痛めにくく、チェーンのお掃除に特化したものをご紹介いたします。
WAKO'S チェーンクリーナー
IMG_20160130_154137.jpg
チェーンの頑固な汚れ、繋ぎ目(隙間)に詰まった汚れも取れるようにブラシも付属です。
価格は最下部にて掲載してありますのでよろしければご覧ください。

その他にも、様々なお手入れ用品を取り揃えておりますので分からないことがあればお気軽にご相談下さい。
商品紹介の方が短くなってしましましたね(笑)


明日は天気が良くなるようなので凍結さえしてなければ乗れそうですね。
それではまたの機会に。



商品詳細
WAKO'S CHAIN CLEANER -ワコーズ  -チェーンクリーナー-容量 : 330ml
価格 : ¥1,500(税抜)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント