FC2ブログ

ハルヒルお疲れ様でした。

昨日のハルヒル後というのに全く筋肉痛の無い フカサワ です。なんだかんだ追い込めてないのかな、、、。


☆お知らせ☆
5月もパンク修理講座は定員となりました。
5/29(日) 9:00 ~ 10:00
定員となってしまいましたが、ギャラリーは随時募集しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
ご予約、持ち物等、その他詳細は → パンク修理講座詳細





さて、昨日のハルヒルはお疲れ様でした。
各々思った通りの走りはできたでしょうか?
フカサワ自身はヒルクライムがあまり好きではなく、なんだかんだでヒルクライムレースは初めてでした。ロードデビューしてからお世話になっている方々からは参加することに対し、驚きの声が上がっていましたね(笑)
それに、ヒルクライムって言葉を聞くだけで 「ツラい」 というイメージが出ませんか?

「なぜ、自らキツいことを進んでやるのか。」「レースというだけあって、皆速いから絶対についていけない。」

なんて意見も多く聞きます。
しかし、ヒルクライムは周りと比較する物でなく、「自分との勝負」「自分のタイムとにらめっこする物」と考えれば幾分気が楽になります。
実際、走り始めれば周りなんて気にする余裕なんてありません。全員同じです。
参加者の話聞けば大体の方から 目標タイムの●●分切れた。切れなかった という話が出るのでは?周りと比較なんてしなくていいんです。以前の自分と今の自分を比較するにあたって必要な物がリザルトだと思えば、幾分参加しやすいかと思います。

当日がどんな雰囲気か知りたいという方は是非下記URLから リベルタスクラブのレポート をご覧ください。 
こちらは楽しい画像満載です。
リベクラ ハルヒルレポート


フカサワは、待機時の雰囲気や会場の画像を簡単に載せていきます。
では、スタート前のメイン待機上。この時点で時刻5:40。この時点で場所取り合戦が始まってますね。
タイムを狙う人はどんどん前に置いています。
DSC_2301.jpg


そして、6:20。これが国内規模2位のヒルクライムイベントか、、、。と圧倒されました(笑)
右端にリベクラメンバーが雑談?作戦会議中?
DSC_2302.jpg


さて、出走ウェーブごとでの待機。集中する方はワイワイ楽しく走る方色々います。
DSC_2304.jpg


こちらはスタート前。同じウェーブで一緒だったY様が撮影。
この時点フカサワは前から2列目にいます。せめて位置取りだけは!
IMG_20160523_113846.jpg



さて、レポート等をご覧いただき興味を持ってくださった方はいらっしゃいますでしょうか。
無理せず、次回も出たいというふうに思えるぐらい楽しめれば一番良いですよね!楽しみ方は人それぞれ。
フカサワ自身も5月はローラー台に一度も乗らず、実走行は70kmのみであまり乗り込めなかったので来年はリベンジに燃えているので是非一緒に参加しましょう!反省点も課題もたくさん!!!
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント