FC2ブログ

持ち運びに便利♪

もてぎエンデューロの「代理受付」「チーム分け」もほぼ終わり、残るは本番!
最近自転車に乗れていないフカサワです。




さて、本題に入る前に欠品、または在庫数の少なかった商品が再度入荷いたしましたのでご案内いたします。

CO2ボンベアダプター
\900(税抜)
DSC_3706.jpg
CO2ボンベで空気を入れる際に使用するアダプターです。
ON/OFFダイヤルが付いているため、エア圧を調子ながら空気を入れることが可能になります。


SPECIALIZED FOOTBED
定価 : \4,500(税抜)
DSC_3705.jpg
土踏まずを含めた足裏にフィット感を生み、パワーロスを減らすインソールです。
土踏まずの深さに応じて、赤、青、緑の3色からお選びいただけます。



SCHWALBE タイヤレバー
\600(税抜)

DSC_3704.jpg
タイヤを外すだけでなく付けることもできる万能タイヤレバー。
商品名をクリックし、商品紹介ページに移動すれば このタイヤレバーの正しい使い方を動画でご覧いただくこともできます。



はい、ということで今回は予備のチューブ等の備品を持ち運ぶ際に便利な商品をご紹介。
今回ご紹介するのはツール缶。
SPECIALIZED KEG
定価 : \1,100(税抜)

DSC_3708.jpg
ツール缶、ツールボトルはサドルバッグと同様に備品を入れて持ち運ぶケースです。
ボトルケージに常駐させておくため、「夏場はボトルを2本使う!」という方にはあまり馴染みがないかもしれません。
しかし、手ごろなお値段の物が多い上に、容量も大きいのでコストパフォーマンスは非常に高いのです!!


では、どのくらい物が入るのか見てみましょう。
約500mlの要領でこれだけで入ります!!
イージパッチ等の簡易パッチを小分けにして入れるための仕切りも用意されています。
DSC_3710.jpg

ふたの裏側に、その仕切りが付いています。
これを反時計回りに回すと、、、。
DSC_3711.jpg

このように約6mmほどのスペースが空いているので、パッチ2、3枚程は収納できそうです。
DSC_3712.jpg




もっと容量がほしい!簡単に取り出せるようにしたい!という方には『縦割りタイプ』もございます。
左から

・premier \1,500(税抜)
・vittoria \2,115(税抜)
・most \2,700(税抜)
DSC_3713.jpg

DSC_3718.jpg
今回はミニポンプも入れていきたいと思います。



DSC_3720.jpg
小さめのサイズの携帯ポンプなら問題なく収納可能。
これでも若干余裕があるので CO2ボンベやパッチを入れてもいいかもしれませんね。


徐々に寒くなっていく頃。ボトルを1本しか持っていかなくなるようなことがあればツール缶を試してみませんか?
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント