FC2ブログ

ジャパンカップ サイクルフェスタ

明日も開催されるジャパンカップサイクルフェスタ 大試乗会に関する簡単なレポート?です。
明日参加予定の方は是非参考にしていただければと思います。


ということで、10/8(土)は私 フカサワが本部スタッフとして参加してきました。

今回の試乗会の醍醐味は参加メーカーの数!!
自転車メーカー数26社!その全てが試乗車を用意しています。
中にはサイクルモードにも出展しないメーカーもあるので、なかなか試乗できないモデルも多々ございます。

出展メーカー等の詳細は → →ジャパンカップサイクルフェスタ


まず基本的な市場の流れを。
①自転車で来られた方はバイクラックに駐輪。
イベント本部近くにある同意書記入スペースにて、試乗における同意書を記入。
本部はジャパンカップの時の駐輪スペースにございます
DSC_3870.jpg
DSC_3871.jpg



②記入後、イベント本部に同意書をお持ちいただき身分証と一緒に提出をお願いします。その後、試乗代¥1,000-をお支払いください。
身分証はコピーでもかまいません。
※原則、身分証がない場合は試乗することができませんのでご注意ください。


③本部で試乗パスを受け取った後は自由に試乗可能です。
コースが決められておりますので必ずコース内での試乗をお願いいたします。
今日も1件だけですが落車がありましたので安全第一で!!
DSC_3876.jpg


④イベントも開催!
DSC_3881.jpg
本日はWAKO'sが洗車に関するイベントを行っていました。小雨の中多くの方が聞き入っています。
その他にも初心者講習等も行っています。
各イベントごとに開催時間が異なりますので、詳細は現地スタッフにお伺いください。


⑤お帰りの際は本部に試乗パスを返却し、同意書記入スペースにて アンケート のご記入をお願いいたします!
アンケートの記入が終わりましたら、本部にてアンケート用紙と引き換えで
豪華景品が当たる?選べる?抽選を行っています!
DSC_3875.jpg
DSC_3873.jpg
画像の物でほんの一部です!
抽選では札を1枚引いていただき、札に書いてある番号の箱の中から好きなものを選べるシステムです。
ジャージ、キャップ、アームカバー、カギ、ライト、サコッシュ等々上げればキリがありません。
三分の二くらいの景品が¥1,000以上なのでは?

また、試乗パスを返却せず誤って帰宅してしまった場合は主催のサイクルスポーツマネージメントから直々にご連絡がいくかもしれませんのでご注意を(笑)


さて、残りはここだけは注意という点を。
①受付の際、本部がスペース上多くの方を同時に受付するのが困難な状態です。
また、身分証の確認、撮影もあるため少々お時間をいただきます。
あらかじめ、受付の際は多少時間がかかることをご承知の上参加をお願いいたします。

②キッズゾーンも設けられていますが身長が110cm前後、
またはそれ以下の場合のキッズ用スポーツバイクはあまり用意されていませんのでご注意ください。
もしも乗りたいという場合は赤川ダム近くのサイクルターミナルにて貸し出しがされています。
是非そちらご利用くださいませ。

③自分のペダルを使いたいという方は本部にて工具の貸し出しをしています。
バイクラックに自転車をかけて、そちらでペダル交換を!
基本的に本部スタッフ自体がペダル交換をすることはありませんので、
各自自発的に行っていただけるとスムーズに動けるかと思います。
『やり方が分からない、、、。』という方はスタッフにお声掛けください。

④『メーカーブースエリア』、走行コースにある『萩の道の交差点』が砂利や落ち葉で非常に滑りやすくなっています。
今日も数人軽く転んでいました。人と衝突する可能性もあるので十分ご注意ください。



といったところでしょうか。
ちなみにフカサワも3社ほど試乗してきました(笑)
本当に簡単になってしまいましたが、以上のことを踏まえて参加いただけるとより楽しい試乗会になるのでは?
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント