FC2ブログ

一新されたチョイ悪バイク

今日はそこまで寒くなく、比較的走りやすい一日ですね。
このまま暖かくなるといいんですが。スタッフ・フカサワです。


☆お知らせ☆
・2/12(日)は、常陸太田ふるさとの森 MTBトレイルライド です。
せっかく遊びに行くので、3/26開催のうっかり八兵衛カップ試走も行います。
悪天候の際は、当ブログ、リベルタス公式facebookにて中止のお知らせをいたします。
2/12MTBライド詳細 → http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-309.html

・3/26(日) に開催される「うっかり八兵衛カップ」に参加します。
MTBの耐久レース。皆で楽しみながら走りませんか?
参加メンバーを 1/27(金)まで募集します。
詳細は → うっかり八兵衛カップ




最近は自転車雑誌以外の特集でも紹介されているバイクをご紹介。
CANNONDALE BADBOY4
¥90,000¥85,500 (税抜)
DSC_4811.jpg
マットブラックで統一されたスタイリッシュな一台。
例年よりも街乗りに特化され、デザインもより他社とは一線を画すものとなりました。


上側のデザイン。
DSC_4812.jpg
横からだとシンプルなデザインですが、上から見るとメーカーロゴが分かります。


DSC_4821.jpg
片持ちフォーク『レフティー』。
キャノンデールのマウンテンバイクや、アーバンバイクで採用されていますね。
マウンテンバイクでは絶大的な効果を得られるレフティーですが、今回はデザイン的な意味合いが強め?インパクト大です!!
それと、パンク修理やタイヤ交換ではホイールの脱着が必要ないので作業が楽ですよ!



DSC_4814.jpg
そして、個人的な注目ポイントはトップチューブに走る一本のライン
トップチューブの左右にゴムのような軟質素材が付いています。
その名も、リフレクティブトップチューブバンパー!

DSC_4816.jpg
このように、ポールやフェンス、壁に立てかけるとフレームに傷が付きますよね。
だから、スタンドを付ける。でも、デザイン的な面でいうと本当は付けたくないという方もいるはず。
しかし、このトップチューブバンパーがあれば傷が付かないのです!
これでいつでもどこでもスタイリッシュにバイクに。


DSC_4817.jpg
その他にも、転倒したときにフロントフォークが回し切ってしまったときにフレームが傷つかないよう、
フロントフォーク側にも保護材が付属。


DSC_4822.jpg
その他パーツは、最近話題の『fabric』。
上下非対称デザインのグリップを採用
近づくと存在感が際立ちます。


DSC_4823.jpg
もちろんサドルも『fabric』。今回は、SCOOPを採用。
カラーバリエーションも豊富なサドルなので、差し色を入れたいという方は交換もアリ?


DSC_4824.jpg
せっかくなら、ボトルも『fabric』を付けませんか?

ボトルケージがいらないため見た目もシンプル。
且つ、握りやすいボトル形状のため使い心地も抜群!
ボトル差込口も、スリットが入っているため意外とノールックで差し込めますb
ちなみに、フカサワもマウンテンバイクは『fabric』のボトルを愛用しています(笑)


人と違うバイクが乗りたい、被りたくない、スタイリッシュに乗りたいという方にはうってつけ。
店頭にもMサイズが一台並んでおりますので是非ご覧いただければと思います。
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント