FC2ブログ

入門用ビンディングシューズ②

昨日は、シマノ、インターマックス、キャノンデールの展示会へ行ってきたフカサワです。
気になるパワーメーターの情報は店頭で!


さて、先日に引き続き入門用シューズをご紹介いたします!
今回はSPDシューズです。
SPDシューズといえば、脱着もしやすい上にクリートも靴底から出ないので歩きやすいですよね。
サイクリングやツーリングはもちろん。ダート走行にもうってつけ!
とにかく歩く方や、最初からSPD-SLは不安という方はここからスタートしてみませんか?


SPDシューズ、SPD-SLシューズの特徴を書いたブログもございますのでよろしければどうぞ。
・SPD-SL → http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-171.html
・SPD → http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-172.html


まず始めにご紹介するのは、、、
SPECIALIZE Sport RBX
¥9,500 → ¥9,025 (税抜)
DSC_5070.jpg
こちらはツーリング用のシューズ。
靴底が滑りにくい素材を使っているので、安心して歩くことができます。


DSC_5072.jpg
デザインもシックでなかなかカッコイイです!
価格帯で見ても、なかなかのコストパフォーマンスの高さ!




普段使いの時にソレっぽいシューズを履くのは抵抗がある。
なんて方は、スニーカータイプもオススメです!!
左 : SHIMANO SH-CT70LG
¥12,000¥9,600 (税抜)

右 : SPECIALIZED 2FO CLIP
¥14,630 → ¥11,704 (税抜)
DSC_5076.jpg
左側のシマノのシューズは、ランニングシューズに近いかもしれません。
アウトソールも柔らかいので、一般的なSPDシューズよりも断然歩きやすいですよ~。
ヒモの結び目にマジックテープがあるので、チェーンに巻き込んだり、解ける心配もありません。
右側のスペシャライズドのスニーカータイプはソールは堅め。
パーク等で遊ぶこと想定して作られていますが、普段使いでも問題無し!


DSC_5077.jpg
こう見ても対照的なデザインですよね。
どっちか迷った場合は乗っているバイクのデザインに合わせるのもアリでしょうか。
スペシャライズドのスニーカータイプなんてバッドボーイのようなデザインに最高じゃないですか?




さて、最後にご紹介するのはダート用のシューズ。
DSC_5073.jpg
一見他のシューズと変わらないように見えますが、、、


DSC_5074.jpg
靴底自体に凹凸があります。
仮に、一般的なシューズで土の上を歩こうとすると靴底の形状上滑ってしまいますが、
凹凸があることで上手く食いついてくれます。
もちろん、土に上だけでなく砂利等にも有効です!!


DSC_5075.jpg
もっと食いつきをよくしたい!なんて方は、
つま先部分にある太陽のようなマーク部分にスパイクピンを取り付けることが可能です!

I80H11PUNT2L.jpg
こちらがスパイク!
割合的にいうと付けない派が多いですが、シクロクロッサーなんかで使っているライダーもいますよね。



今回ご紹介したシューズはほんの一部です!
デザインはもちろん、足の形が合わなければ履きたくても履けないなんてことあったり。
是非店頭でサイズ確認のためにもお試しください。

それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント