FC2ブログ

お手頃価格デジタルポンプ

今週末はうっかり八兵衛カップ!予報は午後から雨!まずい!
少し焦り気味なフカサワです。




さて、今月頭にアップしたポンプに関するブログ。
そこに入荷予定と載せたデジタルポンプが入荷です!

SERFAS FP-200SE デジタルゲージ
¥5,600 (税抜)
047005_1.jpg
初心者の方に多い質問が空気圧をどのくらい入れたらいいか分からない。忘れた。
という内容です。
確かに、私生活で『PSI』、『BAR』なんて単位を使うことはあまりないので分からなくなっちゃいますよね。


DSC_5259.jpg
このポンプは、エアゲージがデジタル式になっているため、
確実に適正空気圧まで空気を入れることが可能です!


・『PSI』表記
DSC_5265.jpg
コンマ1まで出てくれるので非常に分かりやすいですね。
自分好みの乗り味を探すためにも空気圧管理は必須ですよ~。


・『BAR』表記
DSC_5264.jpg
BAR表記に至っては、コンマ2まで表示。
これならタイヤ側面の指定空気圧を見ながら簡単に空気を入れられます。

また、空気を入れている最中はバックライトが点灯します。
意外とこの機能が便利で、
レースやロングライドイベントの準備時間が日の出前だったり、
ナイトラン、ブルベの出発時間前にライトを照らしながら空気を入れる必要性もありません!!



「これだけだと単にデジタル以外魅力ないじゃん。」
いえいえ、こんな細かい部分にもこだわってますよ。
DSC_5269.jpg
それは、ポンプヘッドレバーの長さ。
このレバーが固くてイライラした経験が誰しもあるはず!
一般的なポンプレバーの長さは約『4.5cm』前後の物が多め。
このモデルは画像の通り、約『6cm』もあるんです。
そのおかげで軽い力でレバーを立ち上げられますb



DSC_5266_201703241406009b5.jpg
ちなみにこのデジタルゲージ、ボタン電池1枚で動作してます。
サイクコンピューターを使っている方はお馴染みの2032です。
仮に電池が切れても、店頭在庫としてボタン電池は常備していることがほとんどですのでご安心ください!



これからポンプのご購入を検討されていたり、買い替えを検討されている方は是非!
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント