FC2ブログ

うっかり八兵衛、鍋を楽しむ。

昨日、3/26(日)は うっかり八兵衛カップ 春休み編 に参加してきました。


場所は常陸太田で無料開放されている、常陸太田 ふるさとの森 MTBトレール にて開催されたマウンテンバイクの耐久レースです。
コースの様子は以下のリンクからご覧ください。
試走の試走
うっかり八兵衛試走会



さて、栃木在住の皆様、昨日の天気はどうでしたか?
そうです、雨です。もちろん、会場も雨!
にもかかわらず過去最多の参加人数に!総勢144チーム!!
DSC_5274.jpg
画像には収まらない程のテント数でした。
ちなみに、テント張りや荷物運びをしてる最中に、フカサワの朝食全てをカラスに奪われました。
この時点でモチベーションはどん底(笑)


さて、リベルタスクラブ(仮)からの参加人数は現地合流を合わせて6名。
全員、チームでの参加で、合計3チームで出場。
うっかり自体も全員初参加だったはず。
DSC_5282.jpg
参加するからには優勝?最低でも入賞を目指す?
いえいえ、大前提として『楽しむ』ことが優先です!
雨も降ってしまい、気温は2℃。無理をせず、暖を取りながらワイワイするのもアリですよ(笑)
温かいお茶を飲みながら談笑です。



我々が参加する4時間耐久レースは10時過ぎから。
その前に、親子レースです。このころには、雨もほとんど止んでいました。
DSC_5275.jpg
基本はキッズがメインで走るのですが、
バイク → お花の植え替え(親子共同) →親子でランニング?
という運動会のような流れで見ていて飽きませんでした(笑)
間の共同作業は、毎回違うそうなので親子レースのみの参加で行くのも面白そうです。


DSC_5278.jpg
もちろん、バイクパートのレベルの高さは言うまでもありません。
距離こそ大人の半分ですが、言い換えれば大人と同じコースを半分も走るということ!
大人全員が口を揃えて『速い』と言うほど。恐ろしい・・・。



DSC_5283.jpg
さて、キッズレースが終わればいよいよ大人の出番。
第一出走者はアップを始めま・・・。いや、楽しくおしゃべりタイムです(笑)
レースコースはアップダウンが多くて結構キツイんです。なので、このユルさが大切なんですよ?(笑)


DSC_000001_20170327141437338.jpg
冗談は置いといて、スタート直前の様子です。
さすがに、この時間の雰囲気は少しピリッとします。
スタート30秒前ぐらい前には観戦者側も黙って見守っていました。
ちなみに、一周目だけはコースレイアウトが伸び、登りも下りも一番きつい悪代官コースが追加されています。
あれ?ドローン写ってない??


jnjknkjn.jpg
DSC_000002.jpg
スタート直後からハイスピード!
結局スタートしたら、走っている本人は本気になっちゃいますよね(笑)
もちろん、チームエンデューロということで交代制。
自分が休む時に限って、特定の人がいなかったりと自分の間の悪さが出てしまい、
走行中の様子の写真に偏りが。。。



交代制だからこそ、休憩中は汗冷えしてしまう上に気温が低かったので何かを羽織るだけでは風邪をひいてしまう。
そこでリベクラ(仮)は『鍋』を食べます!
もちろん、我々以外そんなことをしているチームはいません!!
レース中ですが皆でせっせと調理します。
DSC_5288.jpg
えぇ、着いたころには食べ始めていましたよ(笑)


食材はレース前夜に買いに行きました。
DSC_5271.jpg
DSC_5272.jpg
各家庭の個性が出て面白いですよね~。



DSC_5286.jpg
では、追加の食材が出来上がるまでゆっくり待ちましょう。
皆様、お気づきでしょうか・・・。参加人数7名で3チームでの参加。
にもかかわらず、写真に写っている人数と撮影しているフカサワ本人含め6名。
しかし、3チームで出ているのであれば、本来写っているのは3名のはず。


そう、まさかの一人しか走っておらず、開始1時間半でほとんどのメンバーが鍋を食べ始めるという鍋パ状態。
ユルいユルすぎる(笑)
むしろ、鍋がメインでレースがおまけという勢い!!!
記憶が正しければ、一人も走っていない時間もあったはず。
DSC_5287.jpg
ちなみに作ったのはキムチ鍋。
冷えた身体にはご褒美でしたが、走った直後の身体には大打撃でした。


食と言えば、キムチ鍋だけでなく カレーもいただきました。
DSC_5289.jpg

DSC_5290.jpg
会場近くの『里山ホテル』さんの、うっかり里山カレー。
ボリュームたっぷりで購入したメンバーもビックリ!
トマトたっぷりのイタリアンカレーでした。トマトの酸味とスパイスの香りで食が進みますね~♪


その他にも、たこ焼き、お蕎麦等もありましたよ~。
DSC_5292.jpg



このままだと食べたばかりのレポートになってしまいますね。
レースの話に戻りましょう!
DSC_5294.jpg
コース自体もレース仕様に若干変更されていて、
ゴール前はかなりクネクネして、しかもタイト。
更に、昨今のXCレースを彷彿させるロックセクションまで用意されていたりと至れり尽くせり、転倒しまくり。
結局、ロックセクションは開始1時間ほどで進入禁止に(笑)


DSC_5299.jpg
コースの中で一番の見どころはこの激坂。
タイトなコースで減速しきったあとのためテクニックが要求されます。


DSC_5310.jpg
キッズも鬼の形相で登っています。


DSC_5312.jpg
残りの時間と体力を考えて押す人も。


DSC_5313.jpg
余裕あるじゃないですか!


DSC_5293.jpg
そんな激坂のあとにパンプ。
最後の最後に基礎かいっ。と心の中で叫んでいました。


その他にもお楽しみとして定期的に抽選会や、1時間ごとの時間賞なんてありましたね。
メンバーもネギとトマトを貰ったり、運営の周りをうろついた結果 う●い棒 や お団子を貰うこともできました!
参加費も安い上に、色んなものもいただけて大満足できたイベントでした。

順位ですか?お察しの通りです・・・。
でも、こういう楽しみ方もアリじゃないですか?
勝つことも重要ですが、それだけがレースじゃありません。
たまにはこんな ゆるいイベントに参加したいたいなという方は是非リベルタスクラブに入会してみてください。
毎月何かしらイベントを開催していますよb

リベクラの活動の様子は → ・リベルタスクラブツーリング
・リベルタスクラブ②


次回のマウンテンレースは当分お預けですが、マウンテンライドは開催できればと思います。
直近でのイベントは、4/16(日) MTBライド in 埼玉
興味のある方は気軽に声をかけて下さい。


それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント