FC2ブログ

ろまんちっくエンデュランスレース参加!

11/26(日)に開催された「ろまんちっくエンデュランスレース」というマウンテンバイクのイベントに参加してきました。
レース参加は春前に茨城県であったうっかり八兵衛カップ以来。
レース名の通り、宇都宮のろまんちっく村が会場です。地元な上にあまり難しくないコースなので初心者でも問題なく参加できます。
今回参加したの2カテゴリ。
・3時間耐久 メンズ3人
・3時間耐久 男女ミックス 3名



そして参加いただいたのはこちらの五名!
丁度チームごとに左右に分かれてくれていたのでこのままご紹介します。
IMG_0243.jpg
左から順に、S田様、T田様。フカサワとメンズ3人で組んでくれました。
そして右からK寺様、A山様、I澤様。 男女ミックス3名チームです。



さて今回のイベント、レースのという名前ですがマウンテンバイクらしく?スタート時間も遅め。
7時に駐車場オープンといった具合です。
ピットに各々テントやタープを用意してまったりと待機。半ばピクニック気分です♪
IMG_0141.jpg
8時前にこの賑わい。


我々も準備をして早速くつろぎます(笑)
IMG_0142.jpg
バーナー等も持って行ったので温かい物でも飲みながら談笑?作戦会議?



レース前に足を運んでくれた方々も。
IMG_0146.jpg
朝練途中の大出店長たち。
この後にも、S藤様、I谷様。多くの写真を撮影してくださったO島様等が顔を出してくれました。
来年は一緒に出ましょうね?


ちなみにこのイベント。マウンテンバイクユーザーだけでなく、ローディーの方にもたまらないゲストライダーが!
IMG_0143.jpg
一番右にいるのは全日本選手権過去4回優勝、アテネ五輪日本代表の竹谷賢二さん。
最近ではチャリダーでお馴染みですね。
左から2番目にCoupe du Japon2017シリーズチャンピオンであるXCライダー・平林安里さん。
このお二人は最後まで一緒に3時間走ってくれましたよ~。
身近にいたからこそプロはとてつもなく速いと改めて実感・・・。



さて、レースのスケージュール自体は例年とそこまで変わらず、
キッズレース→3時間耐久という流れ。3時間耐久は10:30スタートです。
IMG_0155.jpg
スタート前の様子。マウンテンらしく、ぴちぴちのジャージ姿は少なめ。


そういえばコースは昨年と比べ若干変更されていました。
山の中は分岐追加。画像にある芝生エリアからはキャンバーが無くなりました。
スタート直後に山に入り登って下ってを繰り返します。
急斜面もそこまでありませんが、大人数が同じ場所を走るため一周ごとに路面状況が変化。
掘れたり削れた場所をどう走るかもライダー次第です。
IMG_0149.jpg
山を抜ければ上の画像にある芝生エリア。ドッグランの周りをぐるっと回ります。
途中アスファルトも入るのでここスピードが上がりますが、芝生エリア終盤に2カ所ほど登りが脚を削ってきます。
コース自体は難しくないのですがいやらしい場所が多いのが面白みの一つ?
コースの雰囲気が気になる方は昨年のレポートをご覧ください。
http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-283.html



さて、走っている様子を見ていきましょう。
男子チームの第一走者はフカサワ。写真は割愛!
ミックスチームの第一走者は紅一点・A山様。
IMG_0157.jpg
IMG_2766.jpg
今年のミックスクラス、意外とシクロクロスで参加している方が多くなかなか不利な戦い。
その中でも楽しみながら大健闘していただきました!



お次は第二走者。
男子チームはT田様。
IMG_0159.jpg
IMG_2712.jpg
残念なことに乗っていた自転車にクラックが入ってしまい、バイクを借りての参加。
そのバイク軽いでしょ?^ ^

ミックスチームの第二走者はK寺様。
IMG_0167.jpg
IMG_2687.jpg
ファットでの参加でしたが、重さを感じさせない走りでした。
戦車のような走破性は圧巻です・・・。


最後は第三走者。
男子チームはS田様
IMG_0193.jpg
IMG_2722.jpg
来週の宇都宮シクロクロスにも参加とのこと。
セミファットでもグイグイ登っています。

ミックスチームの第三走者はI様。
IMG_0225.jpg
IMG_2725.jpg
マウンテンでご一緒したのは2度目?
安定感のある走りでした。



IMG_0233.jpg
耐久レースということで計測バンドの交換もしていきますよ!



そして、マウンテンの耐久レースで忘れてはいけないのが「お鍋」!
こんなことを堂々とやるのも我々だけ?
レース中は寒いし、お腹すくし、時間も長いので
前夜に集まれるメンバーで買い出しに行ったのです。
IMG_0160.jpg
時間を見つけてお鍋の準備。
食材は当日朝に早起きして自宅で切ってきました。
食材を鍋に入れるだけなので洗い物も少なくなるので楽ちんです。

IMG_0230.jpg
今回の鍋は「カルボナーラ鍋」。
自宅じゃ間違いのない味しか食べませんが、イベントで食べるなら怖くない!
お味はクリームシチューのようでした。
具材も無くなり煮詰まったところにパスタを入れれば完全なカルボナーラになるかなと思いきや、
まさかのパスタを入れる前に鍋終了・・・。
スープが美味しかったですもんね。仕方ありません。


会場内にはレッドブルも来ていました。
レッドブルとマウンテンバイクの結びつきも深いですからね。
IMG_0235.jpg
レース終了後に男チームで記念撮影。



レースとしては大きな事故等も無く平和に終わりました。
路面のコンディションも悪くなく走りやすいぐらいでしたよ。
昨年と比べ全体のレベルが上がったような気もしますがよそはよそ、うちはうち。
周りと比較することも大切ですが、純粋に楽しむことのできるイベントになったのかなと思います。



さて、レースが終われば閉会式。
表彰台にかすりもしませんでしたが、帰るまでがレース。
きちんと見て帰ります。
IMG_0241.jpg


なぜなら、閉会式の時には景品が貰えるじゃんけん大会もあるのです!
IMG_0240.jpg
別チームで参加していたA様のお子様がヘルメットをゲット。
大人たちはゲットならず。



景品と言えば参加賞としてお野菜もいただきました!
この前には軽食としておいなりさん、けんちん汁までいただいています。
IMG_0237.jpg
参加費も一人当たり¥3,300と考えればかなりお得ですよね。

自転車レースと聞くと、たくさん練習して、本気で勝負するというイメージが強いですが
リベルタスクラブは速い・遅い関係ありません。
楽しく走りたい、仲間とその瞬間を共有したいという方是非リベルタスクラブの入会しませんか?
現在、リベルタスクラブ2018年メンバーを募集中です。
年会費はリベルタスorカントウで買った自転車で参加される方は¥1,000。
それ以外の方は¥3,000です。
先着60名様には特典として2018シマノカレンダーをプレゼント!
楽しく走りたいという方の入会お待ちしております。

それではまたの機会に。



おまけ

総合順位・男女別 (カテゴリ分け無し)
・男子全体順位 49位中26位 13周 3:14:28
・ミックス全体順位 21位中17位 11周 3:03:47
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント