FC2ブログ

冬こそ保冷ボトル

唐突ですが、冬場のサイクリングで水分補給するときどうしてますか?
0℃近いと水を飲むだけで身体が冷えてしまうからあまり飲まないライダーもいるはず。
しかし、冬場の乾燥、運動時の脱水を考えると本来であれば水分補給は変わらずするべき!
ましてや、風邪をひきやすいこの時期は免疫力の低下にもつながります。

そんな時こそ温かい物を飲んで身体を内側から元気にしてあげましょう。

CAMELBAK ポディウムチル
620mℓ ¥1,750 (税抜)
IMG_1184.jpg
一般的には『保冷ボトル』と呼ばれている物ですが、
実は温かい飲み物を入れても大丈夫なんです!!!


通常、保冷効果は1時間半ぐらいですが、
保温効果も変わらず 1時間半。

冬場は保冷ボトルなんて必要ない。保冷材のないボトルで十分。
いやいや、保冷材の入っていない物だと外気温に当てられ飲み物が冷えちゃいます。
温かい物を入れたことが無いという方は一度お試しください。

注意点としては熱いもの、温度が極端に高い物は入れないようにしてください。
ボトル本体が傷んだり、変形する可能性、
また飲み口から飲料が噴き出す恐れがございます。




ちなみにこんなものもありますよ~。

purist リベルタスオリジナルデザイン
650ml ¥1,850 (税抜)
IMG_1185.jpg
puristと聞いてピンとくる方鋭いです。
そう、スペシャライズドで販売しているボトルのカスタムデザイン。通称『 カスタムボトル 』です!

ちなみに、ボトル内部には特殊コーティングが施されているので
臭い、汚れ、雑菌の付着を防いでくれますよ~。
コーティングを剥がさないためにもキッチンハイターのようなものや
たわしのようなものを使って洗浄しなように気を付けて下さい。

それではまたの機会に
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント