FC2ブログ

西伊豆スカイラインへ行ってきました。

たまにはサイクリングネタです。

ついこの間の水曜日に静岡県沼津市にある「西伊豆スカイライン」へ行ってきました!
来る東京オリンピックの自転車競技のトラック、MTB、ロードの3種目が開催されるうえに、
最近ではサイクリングロード新設等自転車に力を入れているのです。
輪都に馴染み深い栃木の自転車乗りが行かないわけにはいかないだろうという謎の使命感で行って参りました(笑)
あとはスカイラインといえば景色がいいとイメージなので漠然と行きたいなと。
あと、フカサワのこういったネタの時はご飯の画像が少ないです。


ということで、今回は現地まで車移動。
火曜の夜に移動して車中泊です。
普段なら朝移動するのですが、月末のGF八ヶ岳は車中泊の予定なのでその装備に問題ないかのチェックも兼ねてます。


スタート地点は千本松公園駐車場。
ここは6:00~21:00まで無料開放しているので車で来るローディーにとっては非常にありがたい!
海沿いなので海釣りしている人やランニングしている人。
公園にはポケ●ンGOしている人がたくさんいました。
IMG_5807.jpg
無bhjj題
駐車場MAP→https://goo.gl/maps/MRabpAAUPiP2



今回の西伊豆スカイラインまでのルートはざっくりですがこんな感じ。
帰りはルートは別の機会にアップします。
無bhjpllpj題
最短ルートは修善寺から突っ切るのがベストですが、それじゃ味気ないので今回は海沿いから攻めてます!
千本松→内浦→西浦といったルート。このルートで走行距離約40km。
海沿いから行けばアップダウンも少ないのでフカサワのようなヒルクライムが苦手な人でも安心です。


では、スタートしましょう!
千本松公園を出て数キロで『沼津魚市場』。
IMG_5811.jpg
新鮮な魚を食べられるのはもちろん、深海魚水族館や深海魚バーガーなんてものあります。

IMG_5808.jpg
その近くには展望台「びゅうお」。
天気が良ければ富士山が望めたり、夜にはライトアップされます。
ライトアップした写真もあとで載せますね♪


さて、ではこのまま西伊豆スカイラインへ直行します。
コース途中にある内浦には、有名な「淡島」、お子様にも大人気「伊豆三津シーパラダイス」という水族館もあったりします。
そこには寄っていないので割愛します。

内浦付近からひたすらシーサイドツーロング!
IMG_5818.jpg
IMG_5819.jpg
IMG_5820.jpg
海風が気持ちいい!でも暑い!栃木より南に来ているので気温は28℃前後。
途中、海水浴場があったり、オシャレなカフェがあったのですが時間が早いせいかまだ開いておらず・・・。
残念・・・。


ということで、早速西伊豆スカイラインに行っちゃいましょう。
ちなみに登り始めたら最後、自販機はありません。
ソレを知らなかったせで大変な目にあったのは内緒です!

今回ルートでの入口はここ「井里絵」というお店。
IMG_5821.jpg
道沿いには行かず、矢印の左に行きましょう。
真っすぐ行くと大瀬崎方面です。海水浴場やキャンプ場等があるそうです。


IMG_5822.jpg
山が苦手な人あるある。
①真っすぐで終わりの無さそうな坂を見ると絶望する。
周りはみかん畑が多い印象でした。


IMG_5823.jpg
今回はシートバッグを装備したのでダンシングがしにくいというのにこれが少しの間続くんですよ。。。
勾配自体はそんなきつく無いので頑張らなければなんとかなります(笑)


IMG_5824.jpg
約6km登ったところで区切りのよさそうな場所!よし、休もう(笑)
写真撮影タイムです。

IMG_5825.jpg
景色良い!涼しい!疲れた!
ここから先は少し下って登り返しです。


IMG_5826.jpg
登り返しの前に分岐。分岐を左に行って伊豆の国へ向かうのですが、
ここでガーミンが右へ行くと告げるのです。
えぇ、2kmぐらい無駄に下ったところで道が違うことに気づき登り直しました(泣)


さて、気を取り直して登っていきましょう。現時点で約10km前後。
IMG_5827.jpg
そして、ここからは見たくもない斜度情報が続きます。
大体5km前後ですかね・・・。


IMG_5828.jpg
でも、景色は良いんです!

IMG_5830.jpg
風が強いけど、海と山のコントラストが最高で苦にならない!



11°は続く~よ~ど~こまでも~♪
IMG_5832.jpg
ここまでくると、ややハイになってニヤニヤしてました。
きっと坂道くんもハイになってていつも笑顔なんでしょう。


IMG_5834.jpg
大瀬崎が見えますね。キャンプやダイビングができるそうなので次はそっちで楽しみたいです。
東京オリンピックの時は観戦客や観光客でゴった返しそうなので来年にでも!


IMG_5841.jpg
そして、入口から20km弱で看板が!
ここまでは単なる峠で真のスカイラインはここからということなんですね・・・。



割と疲れたので「戸田峠展望台」で休憩します。
IMG_5842.jpg
ここでは熱海で自転車に乗って、スカイライン周辺は車で来たご夫婦と景色を眺めながら雑談。
缶コーヒーごちそうさまでした。カフェインのおかげで頑張れそうです。

IMG_5843.jpg
展望台を後ろに振り向けば「戸田」の文字。
また振り返れば絶景。
IMG_5844.jpg
お気づきでしょうか。絶景絶景繰り返してるこの画像含めた数枚全て大瀬崎です。
戸田峠では大瀬崎しか見えませんがそんなの関係ありません。絶景なんです。



さて、ここまで来たらスカイラインまでもう少し。
ここで分岐です!
IMG_5845.jpg
三又に別れた分岐を右に行くとスカイライン。
その前に合った青看板は直進か右のどっちかだったので若干迷いましたが、
右には「西伊豆スカイライン」を示す看板があるのでソレが目印。
IMG_5846.jpg
まだ登るのかという思い半分、画像で見た景色を味わえるという嬉しさ半分。
20代半ばのフカサワ、自転車のおかげでいろんな経験してカッコイイ大人に近づけているはず。



斜度が緩い!
IMG_5847.jpg
青天井なのも最高なんですが、斜度が体感で4%前後しかないのが嬉しい!
さっきまで11%続きだったせいか緩めの坂ですら嬉しさを感じます。



超絶景!!
IMG_5848.jpg
IMG_5852.jpg
フカサワが求めていた景色です。
確かにヒルクライム自体辛いんですが、登ったからこそ望める最高の景色。
これが心の底から自転車が楽しいと思える瞬間の一つ。


さて、あと少し登れば頂上です!
IMG_5853.jpg
IMG_5854.jpg
IMG_5856.jpg
各駐車場に標高が乗っているので標高集め。
なんとなく思いついたので無駄にアップダウンしました(笑)

本来であれば、駐車場に隣接している小丘からスカイラインを一望できるのですが、SPD-SLで来たので断念。
というより、ここまで約45km前後。今回のコースの半分も走っていないのに脚が売切れ寸前。
景色見るためにプチ登山したら脚が終わるのを確信したのが本音です。勇気ある撤退!



では、今回の走行したコースの標高図です。
無題
なんだかんだでハルヒルより登ってないんですよね。
なのに疲労困憊。距離?斜度?一人だから?
でも楽しかったのでOK!


景色を楽しんだら修善寺に抜けてとある場所へ向かいます。

次回、【 MERIDA X BASEへ行く 】

それではまたの機会に。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント