FC2ブログ

フリーボディーの掃除してますか?

ハルヒル以降の目標を体重55kg肥えないようにする予定でしたが、
2週間ぶりに体重測定したら55.0kgピッタリだったフカサワです。
1ヵ月で5kg増してる時点でこの目標は無理そうなので早速諦めます。

☆お知らせ☆

6/23() 初心者走行会
初心者向けのサイクリングです。パンを食べに行くだけなので練習会ではございません。
距離30~45km。速度20-25km/h。置いて行ったり千切ったりすることは無いのでお気軽にご参加ください。
予約不要。詳細→ http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-917.html


7/14() 常陸太田MTBライド
初心者でも楽しめるコースへ行きます。
気になるけどMTBを持ってない方はレンタルバイクもありますよ~。
詳細は→ http://libertaskf.blog.fc2.com/blog-entry-932.html


7/21() 大出店長不在
リベルタスクラブメンバーとJCRCへ参加するため大出手店長が不在となります。
スタッフ深澤一人での営業となるためお待たせすることもございます。予めご了承ください。






雨のせいでなかなか実走できない日々が続いております。
そのためか自転車の修理、オーバーホール等がご要望をいただく機会が増えました。

ブレーキシュー、ワイヤー、バーテープ等目に付く場所はご自身でも消耗具合が分かるのですが、
ベアリングのような封入されている部分は判断しにくいですよね。

とりあえず、ガッツリ使い込んでもらっているホイールのフリーボディーを見てみましょう。
IMG_0733.jpg
真っ黒です・・・。
グリスの劣化や、パーツクリーナー等のケミカルによるダメージでシールが傷むとダストが入って汚れます。
このまま使い込むと抵抗が大きくなったり、
酷い場合は脚を止めてもフリーが空転せずに固定ギアのごとく回り続けたりすることも・・・。



IMG_0736.jpg
ということでクリーニングさせていただきました。
傷んでいる様子もないのでオイルアップ、グリスアップをして元に戻します。

ここで気を付けないといけないのは使うケミカル!!!
オイルなのかグリスなのか。はたまたそのケミカルはメーカー推奨品なのか。
過去に見たことがあるのがメーカー指定品ではない攻撃性の強いオイル使ってしまい、
フリー、そしてハブ側のベアリングシールをダメにしたお客様が・・・。

ということで今回はMAVICユーザー様向けのフリー用ケミカルをご紹介。
使用頻度は2,500~5,000kmに一回。年数で言うなら1年~2年に一回です。


MAVIC
FTS-L用オイル
¥2,000
(税抜)
IMG_0805.jpg
現行でいうキシリウムエリートUSTまでがこのタイプのオイルを必要とします。
たまに粘度の高いグリスを塗ってしまう方がライダーさんもいますが、
構造上の問題でグリスを塗るとフリーが空転し続けたりするので要注意。
228189_2149254.jpg
画像の赤い部分がグリスによって動かなくなると言うことですね。
ご注意を。




MAVIC
インスタントドライブ360用グリス
¥290
(税抜)
IMG_0807_201906241155239be.jpg
こちらは現行で言うキシリウムプロUST以上のモデルが対象になります。
1袋使い切りタイプです。
is360a70db922dc3c30c2797d83c79-830x460_201906241215532e6.png
構造はこんな感じ。


FTS-Lとインスタントドライブ360では中の構造が全く異なるので、自分のホイールがどれだか分からないー。
なんて場合はご相談ください。
また、簡単な工具さえあれば自分でもできるので初回一回は作業を見ていただいて、
二回目以降は自分でやるというお客様も非常に多いです!
作業ご希望の場合はスプロケットを外してきていただけると作業時間の短縮できます!


もちろん、フリーボディーのメンテナンスが必要のないメーカーもありますのでご注意ください。
それではまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント